ホームの中のエコな取組みの中の川口市立青木中学校

エコな取組み

川口市立青木中学校

dummy dummy

 いつも青木中学校の生徒たちを暖かく見守り、青木中学校を応援していただいているのが各町会の活動です。学区には8つの町会があり、それぞれが個性的な活動を行い、さらに連合町会として一つになって大きな力をいただいています。青木中学校に大きな木が多いのは開校当初に各町会が寄贈してくださったからであり、地域ぐるみで学校の緑化に取組んできた歴史があります。PTAの地区活動は各町会と密接に連動して活動を行っています。
 そして、近年の新たな取組としてアルミ缶の回収に力を入れており、その収益から学校へ様々な援助が行われています。青木中学校では運動会の綱引きの綱も青い綱を使用していますが、町会とPTAのアルミ缶の回収の収益から援助していただいたものです。この活動に触発され、生徒会でもペットボトルのキャップに加え、アルミ缶の回収を行うこととなりました。その活動も5年が経過し、今では登校時にアルミ缶を生徒に持たせてくれる家庭も多くなりました。今後ともアルミ缶の回収活動を各町会と学校を結ぶPTA活動のひとつのツールとして位置づけ、積極的に進めていきたいと考えます。



(校 長 田丸 淳哉)

*「かわぐちエコ散歩」2017年2月号より

連絡先

住所
埼玉県川口市青木五丁目1番1号
電話
048-253-1371