ホームの中のエコな取組みの中の川口市立戸塚北小学校

エコな取組み

川口市立戸塚北小学校

dummy dummy dummy

環境を整え 心を整える

 本校は川口市の北東部に位置し、綾瀬川や伝右川が流れ、榎戸公園が隣接する自然に囲まれた学校です。
本校では、学校や家庭、地域が一体となって環境活動に取り組んでいます。第3学年の総合的な学習の時間では、身近な自然について学習しています。「綾瀬川を愛する会」の方や「環境アドバイザー」をゲストティーチャーにお招きし、子供たちが綾瀬川の歴史を知ることによって、水質と水生生物の関係に気付き、水環境に関心を高めています。
 また、エコ委員会を中心として、学校全体で古紙回収に取り組んでいます。リサイクルされて戻ってきたトイレットペーパーを学校で活用しています。このようなリサイクル活動を通して、ゴミの減量や新たな資源の節約の大切さを子供たちが実感を伴って経験しています。
 さらに、PTA会員である「おやじの会」では、毎月第4日曜日に学校周辺のゴミ拾いを行い、子供達が気持ちよく過ごせるよう地域の美化に努めています。教員や子供も一緒になってゴミ拾いをし、学校と地域がひとつになって自分たちの住むまちをきれいにしています。


(校長   岩本 好則)

*「かわぐちエコ散歩」2017年8月号より

連絡先

住所
川口市東川口3丁目12-1
電話
048-294-5115