講師:神山 裕則

 

dummy dummy

 

どんな授業?

「見沼の四季の素晴らしさや歴史を学ぶ授業」「自然観察を通して、自然の大切さや循環型社会をつくることの大切さを学ぶ授業」「オラウータンの絶滅と私達のくらしについての授業」…など。

<授業の様子>
水についての授業(2016年5月20日柳崎小学校4年生)

演題

「地域の自然と環境を考える」「私たちのくらしと熱帯雨林」

対象

小学校1年生~6年生

時間

1~2限

形態

体験・実演

分野

自然環境・生物多様性、環境保全(大気・水・土壌・化学物質等)

講師に関する情報